一度確認しておこう!歯列矯正にかかる期間と費用

歯列矯正にかかる期間の目安

歯列矯正を終わらせるためには、かなり長い時間がかかるのが普通です。一般的なワイヤーを使った矯正方法なら、二年前後はかかると考えておいたほうがいいでしょう。もちろんこれは、年齢によっても変わります。まだ歯の柔らかい子供のうちに始めたなら、それほど長い時間はかかりません。歯も動きやすいですから、最小の労力できれいな歯並びを手に入れることができるのです。ただ、大人になってからなら大変です。時には二年どころか四年前後かかることもあります。

歯列矯正をするのに必要な費用は

歯列矯正にかかる費用も、子供時代にやるか大人になってからやるかで大きく変わってきます。安いと数十万円ですが、高いと数百万円です。百万円から二百万円の間というケースが一番多いのではないでしょうか。確かに高いですが、期間もそれだけ長くかかります。二年かかるなら、一年当たりの費用は半分で済みますし、四年なら四分の一です。総合的には巨額かもしれませんが、一年ごとに見ればそれほど高くないというケースもあるのです。

それでも歯列矯正をする理由

非常に長い時間と高い費用がかかってしまうのが歯列矯正ですが、それでもやる価値はあると言えます。歯並びがいいと、顔の印象も随分変わってきます。見た目がよくなりますし、噛む力まで変わってきます。また、きれいな歯並びをしていると、掃除もしやすくなります。毎日の歯磨きでも磨き残しがなくなるので、虫歯や歯周病になってしまう可能性を低くできます。歯は非常に大事なものなので、お金をかける価値は高いといえるでしょう。

三鷹の矯正歯科の治療方針をじっくりと理解することで、医療環境が優れている通院先を選ぶことができます。